VictoryライントラップFX

FX必勝トレード 〜ライントラップFX〜

VictoryライントラップFXの詳細

 

 

 

 

 

VictoryライントラップFXの各月トレード結果

 

 

メルマガ読者様にはMyfxbookを公開しています

※VictoryライントラップFXは、EAではありません

 

VictoryライントラップFXユーザー様から頂いた感想&sasukeのコメント

 

 

「kuma」様から頂いた感想

 

sasuke様

 

お世話になっております。

この度はVLTFXのご提供ありがとうございます。

 

マニュアルを早速拝見しましたら、とてもシンプルな手法ですぐ理解することができました。

 

エントリーについてはぶっちゃけどこでエントリーしても大丈夫で、

決済についても目標数値が明確なので迷うことがありませんでした。買ってすぐに実践できます。

 

弱点と言えば、毎日のように決済できるわけではないので安定感はあるのですが、

収益率が低めになってしまうことでしょうか。

 

あとこの手法はレンジ相場でもたもたしているよりも、

価格がある程度大きく動くトレンド相場に強いので

あまり長い期間レンジ相場が続くと精神的につらくなるので

通常ならちょっと敬遠がちな価格の大変動が待ち遠しくなります。

 

手法そのものは長く使っていけそうなのでしっかりと取り組んでいきたいと思います。

【sasukeコメント】

やはり、トレード手法はシンプルであることが大切だと私は思っています。

難しくて取っ付き難いものですと、特に初心者の方などは取り組みにくくなってしまいますからね。

 

エントリーに関しましても、仰る通りどこのタイミングでエントリーしても良いわけで、

これによって、様々なライフスタイルに手法をフィットさせやすくなります。

 

VLTFXは、デイトレ~スイングというトレードスタイルではありますが、

レンジ相場が続いたり、エントリーポイント的にちょっと運が悪かったりすると、

決済までに日数を要する場合が多くなりますね。

 

価格の大変動が待ち遠しいというのは、確かにそうですねよね(笑

VLTFXユーザーであれば、きっと皆そう思っています^^

 

普通であれば、大暴落や大暴騰は恐れる存在だと思いますが、

ことVLTFXにとっては、その真逆でいつでもウェルカムなんです。

 

資金管理さえ徹底していれば、本当に長期的に使えるロジックだと思いますので、

ぜひ長く使って頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

「タドタド」様から頂いた感想

 

VLTFXの良いところは、やはりなんといっても安心感ですね。

このロジックどおりにやっていれば、口座残高が徐々に増えていくというのはかなり嬉しいです。

 

こんな誰も思いつかないロジックを考え出したSASUKEさんは天才ですね!

【sasuke】コメント

何といっても安心感!そうですよね、VLTFXのトレードで得られるメリットの一つは安心感なんです。

 

価格が進もうとしている方向に徹底的に付いていきますので、

急騰・急落が起きても大丈夫なのです。

 

むしろ、大きな値動きは利益を取りに行く最大のチャンスですからね^^

 

また、「利益を獲得してトレードを終わらせることが出来る」

ということをエントリーする時点で、ある意味分かっているという感じなので

エントリーに対する安心感という部分もかなり大きいです。

 

エントリーに対する安心感が得られるというのは、

ものすごく大きなメリットだと私は思っています。

 

イメージ的には、いくつもの後ろ盾がある状態でトレードが出来る

という感じですかね。

 

だからこそ、エントリータイミングは任意の時間帯でも大丈夫ですし、

ある程度、大雑把なポイントでエントリーしてもOKなわけです^^

 

 

 

 

 

「ASA」様から頂いた感想

 

一度仕掛ければずっとチャートを見ていなくてもよいので日常生活の合間にする取引としては最適だと思います。

【sasukeコメント】

そうですね、一度仕掛けたあとは、基本的にはチャートを注視する必要は無いですね。

時間を空けてチャートを確認して必要であればまた仕掛けを施すという感じですよね。

 

確認作業も、パソコンでなくてもスマホやタブレットなどの

MT4に接続出来る端末さえあれば場所を問わず出来ますので

仰る通り日常生活の合間にする取引としては最適だと思います^^

 

 

 

「パパにゃん」様から頂いた感想

 

sasukeさん、お世話になっております。

 

VLTFX は購入以来、運用を継続しています。地味に勝ち続けています。

運用成績は、sasukeのブログでの紹介内容とほぼ同じような感じです。

 

元来、相場を当てようとしていて失敗を続けていましたので、この手法は目から鱗でした。

今ではなくてはならない存在です。

 

今後もブログを楽しみにしています。

新しい手法の紹介も期待しております。

【sasuke】コメント

地味に勝ち続けておられるということで何よりです^^

何にしてもまずは、「勝てる」「利益が出せる」「稼げる」ですからね。

 

まずは、それありきでの、効率化であったり創意工夫などによる

パフォーマンス向上だと私は常々思っています。

 

私も以前は、相場がこれからどっちに行くかを様々な方法で

必死に予想していました。

 

そして、その結果に振り回され、また、それに一喜一憂して

最終的には利益が出ていないどころか、資金を減らして失敗して

自暴自棄になってしまうということも一回や二回の話ではありません・・・。

 

そんな私が、勝てるようにと考えたトレードロジックですので、

相場の上げ下げに振り回されて失敗している方には、

仰る通り目から鱗だと思います^^

 

今では無くてはならない存在ということで、

ぜひ今後も長期的にVLTFXロジックを使って頂ければ嬉しいです。

 

 

 

「KEN2」様から頂いた感想

 

VLTFX 気長に利益確定を待つことが出来れば、確実に利益は出せますね。

 

ただ、寝て居る間に、指標発表等があり、相場が短時間に乱高下する場合は、

下手をすると、指し値注文を入れることが出来ず損失を出す場合が、何回かありました。

 

相場の大半は、レンジなんで、注文機会を逸しても、

その後の戻りで事なきを得ることもありますけどね。

 

その点が改善出来れば、常勝手法と思います。

 

利益確定に時間が掛かるので、今度、発表されるスキャルピング手法に、大いに期待です。

【sasukeコメント】

 

仰る通り、VLTFXのトレードというのは、利益確定のタイミングを

しっかりと待つことで利益は出る仕組みになっています。

 

それこそが、エントリーする時点で利益を得れることが分かっている

という所以であるのです。

 

ただ、相場の動きとポジションの位置関係によっては

寝ている間の乱高下によって仕掛けが出来なかった

という場面もあるかと思います。

 

しかし、そうなった場合においても必ずしも損失が出る

と言うわけでは無いかと思いますし、

仮に損失が出てしまったとしても中長期的に見れば

間違いなくカバーできるだけの利益は出せます^^

 

スキャルピング手法においては、その点に関しては

ある程度コントロール出来るんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

「白猫」様から頂いた感想

 

sasuke様

 

いつもお世話になっています。

VLTFXを購入してから5ヶ月が経ちましたが、今のところ順調に毎月利益が出ています。

 

利益は地味ですが、ここまで連続して毎月利益を出すことができたのは

初めてのことなんです。

 

VLTFXのやり方を知ったときは、なるほどなぁと感心しました。

 

シンプルで分かりやすいので直ぐに出来ますし、

書かれている通りにやれば利益が出ることが分かりますよね。

 

利益を出せることが分かってくると、今度は利益額を追い求めてしまうので

人間の欲というのは怖いですね(笑)

 

毎月、利益を出していけることに感謝しつつ、

これからも頑張っていきます。

 

VLTFXは、私の中で手放せないトレード手法です。

【sasuke】コメント

順調に毎月利益を出すことが出来ているとのことで良かったです^^

 

VLTFXで毎月続けて利益を出すのは決して難しくはありません。

 

やはり相場ですので、たまにイレギュラーなこともありますが、

基本的に決められたルール通りにトレードして頂ければ

誰でも容易に継続して利益を出すことが出来ます^^

 

私は、再現性という部分がとても大事だと思っています。

 

購入された方が、私と同じことを再現できなければ、

あまり意味が無いと思うわけです。

 

 

利益を出せることが「当たり前」になってくると、

確かに利益額の追及をしてしまいますよね。

 

ただ、それ自体は決して悪いことでは無いと思います。

 

しかし、人の欲の上限は無く、青天井だということを、

しっかりと忘れないようにすることをおすすめします。

 

まずは、少額でも「稼げている」ということに対して、

仰る通り感謝しながらトレードを少しでも長く続けられるように

頑張っていきましょう^^

 

 

 

 

「sassy」様から頂いた感想

 

老後の資金を増やすため始めたFXですが、FXについて勉強するというより、これはと思うFX商材を買ったり高額塾に入会してはうまくいかないという繰り返し。

 

やはり投資に向いていないのかな?これも弱気な性格からくるものなのかな?などと考えたりしましたが、もとより人の脳は最初から損をするように出来ているなどといった学説もあると聞いて、妙に納得したりしておりました。

 

しかし、sasukeさんに辿り着いてようやく光が見えてまいりました。資金が着実に増えていく!しかも気持ちの上でも圧倒的な安心感を持って!

 

まさしくsasukeさんは私の救世主です。

【sasukeコメント】

私も過去には、これでもかってくらいFX商材を買っていましたし、

高額塾に費やしたお金の合計もバカになりません。

 

ただ、そこまでお金を費やした以上、絶対に「FXで」稼いで見せる!

という意地にも似た想いでやってきましたね。

 

VLTFXで資金が着実に増えているということで、本当に何よりです^^

 

 

そして、仰る通りVLTFXのトレードは、圧倒的な安心感を持ちながら

日々のトレードに臨むことが出来て、その上で安定して資金を少しずつ

増やしていくことが出来るんです。

 

どうしても資金を増やすことが出来ないで悩まれている方であればあるほど、

このVLTFXロジックの価値と言うのは非常に高いと思っています。

 

ようやく光が見えてきたということで、これからどんどん資金を

増やしていかれることと思いますが、ぜひ今後も長期的に

VLTFXロジックを活用して頂ければ幸いです。

 

 

 

 

「ゆうき」様から頂いた感想

sasuke様

 

VLTFXの手法ですが、とても興味深いものでした。

レンジ相場は苦手ですが、必ずトレンドが発生するという相場の特性を上手く利用して利益を出すというような手法ですよね。

 

なるほどと言いますか、よくこのようなトレード方法を思い付き形にされたものだというのが率直な感想です。

 

ここ3ヶ月取り組んでいますが、確実に利益は出ていますし、成績もとても安定しています。

 

先に書いたようにレンジ相場は苦手で、決済までに日数が掛かってしまうこともよくあるので、しっかりと待つことが大事なんだと感じています。

 

逆に言えば、しっかりと待つことさえ出来れば、この手法は本当に勝てる手法だと言えると思います。

 

このような素晴らしいトレード手法を販売して下さり本当に感謝しております。

 

これからも頑張ってください。陰ながら応援しています。

 

【sasuke】コメント

VLTFXは、仰る通りレンジ相場が苦手なんですよね。

 

これは、トレンドを味方に付ける世の中のトレード手法全てに

共通して言えることだと思います。

 

相場の特性を上手く利用しているというのは、

まさにその通りでして相場と言うのは、ほとんどがレンジ相場であるのですが、

ずっとレンジ相場が続くということは無いのです。

 

これまでも、そしてこれからもこの特性というのは変わらないと思います。

 

チャート上でのローソク足の動きと言うのは、

実需もありますので全てでは無いですが、

人の心理が作り出しているものだと私は捉えています。

 

そして、人の心理の本質部分と言うのは、人間の脳の構造が変わらない限り

変化するものでは無いと考えています。

 

 

だからこそ、先人が残した相場の格言などが今でも生きていて、

現代の相場においても同じことが言えるのだと思います。

 

VLTFXは、そんな相場の特性を生かして必然的に利益に変えていく

トレード手法とも言えますね。

 

レンジ相場の場合は、決済までに日数が掛かりスイングトレードに

なってしまうことも多々あるかと思います。

 

私もそういうケースは、日常茶飯事です。

 

ただ、そういうものなんだという認識で割り切ってしまえば、

いずれ「待つこと」すらも当たり前に感じると思いますよ。

 

それが、利益に繋がるわけですからね^^

 

これからも、しっかりと「待つときは待って」長期的に稼いでいきましょう!

 

 

 

 

「Moo」様から頂いた感想

 

いつもお世話になりありがとうございます。

 

シンプルな手法なので、やり方さえ間違わなければコツコツと利益が積みあがることは容易に理解できました。

 

時間的に余裕がない時期でしたので、実際のトレードは数回程度で、少額ではありましたが利益を出すことはできました。

 

【sasukeコメント】

VLTFXのロジックは、誰が見てもシンプルだという認識を持てるようなロジックです。

 

仰る通り、やり方さえ間違わなければ着実に利益は上がってくる仕組みになっています^^

 

これが、私がいつも言っている「ルール通りにさえやって頂ければ利益を出せる」

という部分なのです。

 

時間的に余裕が無い時期ということでしたが、じっくりと焦らず腰を据えて

トレードして頂けたらと思いますね^^

 

利益も少額ながらも出すことが出来たとのことで、本当に良かったです。

 

これからも、コツコツと着実に利益を増やして資産を膨らませていきましょう!

 

 

VictoryライントラップFXの手法誕生までの話

VictoryライントラップFXの手法と言うのは、結果的に超が付くほどシンプルな内容になっていますが、

実はこれまでに色々と試行錯誤を繰り返していて、最終的に現在のやり方・考え方に辿り着きました。

 

絶対に無視できない弱点・欠点のような部分もありましたので、

そこをどのようにカバーしていくかという点を考えながら

ブラッシュアップをしていきました。

 

その結果、弱点・欠点を決して100%とまでは言えませんが、

私の中では納得できるレベルまでカバーするロジックを確立させることが出来ました。

 

 

デモトレードを通して改善を繰り返し、「これならいける!」

というある程度の確信を持った段階でリアルトレードに移しました。

 

リアルトレードでも思惑通り順調に利益を出すことが出来て

ひとまず「一つの手法」として形になったと思っています。

 

 

VictoryライントラップFXの詳細全てをここでお伝えすることは出来ませんが、

可能な限り概要をこのページでお伝えしていきます。

 

今後FXで継続して毎月利益を出していきたいと感じている人にとって、

価値のある手法だと私は確信していますので、

どうぞこのまま読み進めて頂ければと思います。

 

 

 

手法の概要

それでは、VictoryライントラップFXの手法の概要を説明していきたいと思います。

 

VictoryライントラップFXでは、両建てを活用していきます。

 

 

つまり、買いポジションと売りポジション両方を保有します。

 

ですが、必ずしも毎トレード両建てを行うわけではありません。

 

両建てを行う条件を満たした場合のみ両建てをしていきます。

 

 

価格がこれから進んでいく可能性が高い方向にエントリーしていきますので、

基本的にはトレンド相場に強いです。

 

その部分がこのトレード手法の大きなメリットになると思っています。

 

トレンド相場に強いわけですから、一方向に進んでいく相場というのは、

まさに持って来いの相場なのです。

 

 

一般的に、○○ショックと言われるような価格の急変動が起こる

大相場であっても、VictoryライントラップFXであれば利益を出すことが出来ます。

 

要するに、大暴落や大暴騰にビクビクする必要は一切ありません。

 

むしろ、この手法においては大歓迎で利益獲得のチャンス到来という感じです。

 

 

逆にレンジ相場では、中々利益をスムーズに積み上げていくことは出来ません。

 

ですが、そんなことは最初から想定済みなわけで、

いずれ「100%必ず来る」トレンドの波を待つだけです。

 

 

手法自体のコンセプトは、ライントラップFXと似ていますね。

 

ただ、トレード方法は全く違います。

 

 

今回のVictoryライントラップFXに関しましては、

あらゆる相場からまるで強制的に利益を抜き取るかのようなそんな手法です。

 

圧倒的な安心感を持った上で相場に飛び込むことが出来ます。

 

 

 

 

推奨通貨ペアについて

VictoryライントラップFX手法の推奨通貨ペアは2つあります。

 

    • EUR/USD
    • GBP/USD

 

上記2通貨ペアが推奨通貨ペアとなります。

 

もっと言えば、この2通貨ペアでもGBP/USDがさらにおすすめですね。

 

 

やはり、トレードしていて感じることは、

GBP/USDの方が気持ちよく大きくトレンド発生することが多いです。

 

その結果として、GBP/USDの方が収益率は高いです。

 

 

 

 

トレードスタイルと使用時間足

スキャル・デイトレ・スイングなどのように

トレードスタイルには幾つか種類がありますよね。

 

VictoryライントラップFXは、どのトレードスタイルに当てはまるかと言うと

デイトレ~スイングになります。

 

ポジションの保有時間というのは、そのときの相場状況によって

異なってきますので、早ければその日のうちにトレードが終了しますし、

遅ければトレード終了まで数日間~かかるということもあります。

 

 

使用する時間足に関しましては、特に決まりはありません。

 

どの時間軸でもトレードをすることが可能です。

私の場合は、15分足以上を表示させていることが多いですね。

 

 

そこまで頻繁にチャートを確認する必要も無いので、

ある程度余裕を持ってトレードすることが出来ると思います。

 

 

 

 

時間帯とトレードの流れについて

VictoryライントラップFXでのトレードの方法ですが、

これも大きなメリットになるかと思います。

 

と言うのも、最初にエントリーする時間帯というのは特に制限はありません。

 

つまり、極端な話をしてしまえば、いつエントリーしても構わないということです。

 

朝一で時間が取れる方は朝一にエントリーすれば良いですし、

お昼に時間が取れる方はお昼にエントリーすれば良いですし、

夜に時間が取れる方は夜にエントリーすれば良いです。

 

 

 

なぜ、このようなことが可能なのかと言うと、

エントリー後の価格変動に対する対応が最も重要だからです。

 

エントリー後に価格が上に行ったら?下に行ったら?

これらに対する対応で利益を出していくのです。

 

 

分かりやすく言ってしまえば、例えエントリータイミングが

あまり良くなかったとしても、それ自体はあまり問題では無いということです。

 

なぜならば、エントリータイミングに失敗したポジションでさえも、

結果的にトータルで利益が出るようにトレードを進めていくからです。

 

 

精度の高い相場分析は一切不要ですし、

裁量技術が乏しいトレーダーでも十分に利益を出していくことが出来ます。

 

つまり、相場を読めなくても必然的に資金を増やしていくことが出来るわけです。

 

仮に十分な経験があって、相場を読む力をある程度身に着けている場合は、

もっと効率的に資金を増やしていくことが出来るでしょう。

 

 

 

エントリー方法は、成り行きでも指値でもどちらでも対応出来ます。

 

チャートを見ながら成り行きで入りたい場合は、成り行き注文で

エントリーをすれば良いですし、「ここまでレートが来たら買う(売る)」

というような場合には指値や逆指値での注文をすれば良いです。

 

 

エントリー後は、ポジション状況を見ながら必要に応じて

ポジションを追加していきます(ナンピンはしません)。

 

ポジション追加に関しましては、基本的には逆指値で仕掛けていきます。

 

ですので、エントリー後にチャートを確認した際に、

逆指値を仕掛ける必要があれば、そこで仕掛けるという流れになります。

 

 

エントリー後のこの流れにおいて、裁量判断はありません。

 

決められた通りに必要があれば仕掛けていきます。

 

 

決済に関しましては、一応基本ルールを設けていますが、

お好みによって多少変えることも可能です。

 

 

ポジションの保有時間について

VictoryライントラップFXのトレード手法では、両建てする場合が多々あります。

 

つまり、複数のポジションを保有することが多いわけですが、

ルールに従ったポジションワークを行い最終的にノーポジションになった時点で

そのトレードが終了したというように私は考えています。

 

これを、1セットのトレードとします。

 

VictoryライントラップFXでの1セットトレードが終わるまでの時間というのは、

本当にその時によって全く異なってきます。

 

既にお伝えした通り、スタイル的にはデイトレ~スイングになりますので、

ポジションを次の日に持ち越すことも当たり前のようにありますし、

そのまま数日間保有する場合もあります。

 

 

VictoryライントラップFXのトレードに慣れて頂ければ、

多くの場合において非常にゆったりとして余裕を持った

ストレスの少ないトレードをすることになります。

 

FXで稼いでいくためにメンタル面というのは、

最も重要だと言っても過言ではありません。

 

 

とてもリラックスした余裕のあるゆったりトレードをしていくことは、

そのメンタル面において非常に大きな意味を持つことになります。

 

その上で、VictoryライントラップFXのトレードルールに

従った極めてシンプルなトレードを日々淡々と継続さえすれば、

資金を着実に増やしていくことが出来るわけです。

 

 

 

シンプルなトレード手法ですので、全てをスマホやタブレットから

行うということも可能ですが、PCの方が操作性が良いので

個人的にはPCをおすすめしたいですね。

 

とは言っても、人それぞれライフスタイルがあるかと思いますので、

一番適したものでトレードして頂ければと思います。

 

スマホやタブレットのみでもトレードを完結させることも出来る

という点も中々大きなメリットではないでしょうか?

 

 

 

必要証拠金とFX業者について

VictoryライントラップFX手法の推奨証拠金額は、30万円以上です。

 

ただ、FX業者によっては、100通貨単位や10通貨単位でも取引出来ますので、

それを考慮するならば1万円からでも始めることは可能です。

 

要するに幾らからでも可能と言えば可能と言うわけですね。

 

 

FX業者の最大レバレッジですが、200倍以上はあった方が良いかと思います。

400倍や500倍、あるいはそれ以上あれば、尚良いですね。

 

国内業者ですとレバレッジ制限がありますので、

非常に資金効率が悪くなってしまいます。

 

基本的にはレバレッジが高い海外業者をおすすめします。

 

 

利益率について

VictoryライントラップFXは、どのくらい稼げるのかという部分について

説明していきたいと思います。

 

利益に関しましては、その時の相場状況によって波があるので、

一概に「これだけ稼げます」と断言できないのは、よく理解して頂けるかと思います。

 

 

ただ、無理矢理に目安的な話をするとすれば、

概ね月利5%前後くらいを目指していくような感じですね。

 

あとは、ブログやメルマガで公開しているトレード結果を

参考にして頂くのが一番リアルかと思います。

 

 

月利を左右する要因としては、

 

    • 相場状況
    • エントリー回数
    • エントリータイミング
    • 通貨ペア

 

大きく分けてこの4つです。

 

相場状況に関しては、私達個人トレーダーが

どうにか出来るようなものでは無いですよね。

 

自分の都合とは無関係に相場は動いていきますから。

 

 

エントリー回数に関しては、人によって異なってきますね。

 

どれだけVictoryライントラップFXのトレードに関わる時間を

持てるかという部分でエントリー回数に違いが出てくるでしょう。

 

ただ、スキャルピングでは無いので、

そこまで極端にエントリー回数の違いが出るものでは無いと思います。

 

 

エントリータイミングに関しましても、

そこまで大きく影響はしないと思いますが、

少なからず影響するということは間違いありません。

 

エントリーから決済まで短時間で完了するようなポイントで

エントリーすれば、当然効率よく利益確定を積み上げていけるわけですよね。

 

 

ですが、それを毎回毎回見極めるなんていうのは、

難しいかと思います。

 

ですので、ある程度自分なりにエントリータイミングを

調整する程度なら良いかと思いますが、

あまり気にし過ぎて中々エントリー出来ないなんてことに

なってしまうと意味がありません。

 

 

私の場合は、正直な話そこまで気にしていませんね。

 

タイミングが良かった・悪かったなんていうのは、

結局はエントリーして時間が経ってからしか分かりませんので、

あまり考えずにエントリーしていることが多いです。

 

 

一生懸命にタイミングを探っても、

結果的にタイミングが悪かった・・・なんてことも多々ありますし、

逆にほとんど何も考えずにエントリーしても

結果的に最高のタイミングだったなんてことも少なからずあるわけですよ。

 

だとすれば、あまり深く考えても仕方が無いな・・・

というのがVictoryライントラップFXでの私の考え方ですね。

 

 

最後に通貨ペアに関してですが、

これは、分かりやすいですよね。

 

どの通貨ペアでトレードをしているか?という話で、

トレードしている通貨ペアが違ければ利益率も

当然ながら違ってくるということです。

 

 

以上が、利益率を左右する主な要因ですね。

 

 

 

いずれにしても、VictoryライントラップFXのトレードルールさえ

しっかりと守って頂ければ、トータルで勝てない、資金が全然増えない、

というような結果はまず考えにくいです。

 

なぜならば・・・、そういう結果にならないようなトレードをするからです(笑

 

 

 

VictoryライントラップFXの気になる価格は?

これまでVictoryライントラップFXの詳細をお伝えしてきました。

 

今回のVictoryライントラップFXでは、あらゆる相場から安心且つ安定的に

利益を出すロジックを学ぶことが出来ます。

 

 

相場の急騰や急落時にも対応できますし、

むしろ利益獲得のチャンス相場でもあります。

 

極めて成功確率の高い手法だと言えます。

 

 

実際に私自身はこのロジックを使って、

毎月安定して着実に利益を出せています。

 

私は、今現在複数のロジックで日々トレードをしていますが、

VictoryライントラップFXのロジックは、その中の大事な一つです。

 

 

ですので、誰もが容易に理解できるシンプルなロジックで

毎月安定してFXで稼いでいきたいと考えている人にとっては、

このVictoryライントラップFXのロジックは、

非常に大きな価値を持つと私は思っています。

 

価格に関しては、色々と考えた結果・・・

 

 

36,000円(税抜)

 

 

とさせて頂きました。

 

 

 

 

中身は、驚くほどシンプルで誰もがすぐにマスター出来てしまうほどなのですが、

非常に強力なロジックであることには間違いありません。

 

初心者の方、中々結果に繋がっていない方には、

ぜひ手にして頂きたいと考えています。

 

そして、「必然的に」利益を得るという体感をして下さい。

 

 

VictoryライントラップFXのご購入は下記のリンクからお願いいたします。

 

 

1412503045

 

 

 

 

 

 

 

サポートについて

購入後に関しましては、もちろんサポートもさせて頂きますので

その点はご安心頂ければと思います。

 

サポート方法は、メールでのサポートとなります。

 

また、サポート期間に関しましては、特に期限を設けていません。

ですので、いつでもお気軽にご連絡頂ければと思います。

 

 

 

よくある質問

 

MT4を利用しますか?

私は、MT4が好きなのでMT4を利用していますが、MT4に限定した手法ではありません。ですので、MT4以外のチャートソフトでもVLTFXのトレードを行うことは出来ます。

 

 

 

スマホでもトレードが出来ますか?

はい、スマホやタブレットのみでもトレードをすることが出来ますので、様々なライフスタイルに合わせながら稼いでいくことが可能です。

 

 

 

エントリーからクローズまでパソコンを監視する必要がある手法ですか?

いいえ、エントリーが完了後は、パソコンを監視し続ける必要はありません。ただ、完全な放置というわけでもありません。

たまにチャートを確認して頂き、必要があれば逆指値を仕掛けていく、あるいは利益確定の決済を行うという流れです。

 

 

 

以前に販売されていたライントラップFXとは何が違う手法なのですか?

順張りで価格が動いていく方向についていくという大枠のコンセプトは同じなのですが、ポジションの取り方、取るタイミング、ロット調整などが違います。

 

 

 

特殊なインジケーターやEAを使う手法ですか?

いいえ、VLTFXの手法ではインジケーターやEAは利用しません。チャートのみを利用してトレードを行う手法です。

 

 

 

レバレッジはどの程度必要ですか?

利用するFX業者の最大レバレッジは200倍以上を推奨します。レバレッジ規制がある国内業者ですと資金効率が非常に悪くなりますので、最大レバレッジが高い海外業者をおすすめします。VLTFXのマニュアル内で実際に私がリアル口座として利用している業者も紹介しています。

 

 

 

ナンピンしますか?

いいえ、ナンピンはしません。価格が向かおうとしている方向へしかポジションを保有しません。

ですので、一方向への強い流れが出た場合に逆張りポジションを取り続けていくということはありません。

 

 

 

これは、EA(自動売買ソフト)ですか?

EA(自動売買ソフト)ではありません。トレード手法を解説したものです。そのトレード手法を使ってご自身でトレードして頂きます。

 

 

 

裁量判断が必要な部分はありますか?

エントリーに関しましては、ご自身のタイミングでエントリーして頂くことになりますので、そこが裁量判断と言えば裁量判断になるかと思います。ただ、このロジックでは、エントリータイミングよりエントリー後の値動きに対する処理の方が圧倒的に重要なものになりますので、エントリータイミングが裁量だからと言って、何一つ構える必要はありません。

 

もちろん、精度の高いエントリータイミングに越したことはありませんが、必要以上にエントリータイミングを気にする必要性は全くありません。結果的にトータルで利益を出していく作業を「明確なルールに従って機械的に」施していきますので大丈夫です。

 

あとは、あえて挙げるとするならば決済タイミングですね。一応、基本ルールを設けていますので特に迷うことは無いのですが、利益を伸ばす場合は、「どこまで引っ張るか?」という部分での裁量判断もあるかなと思います。

 

 

 

あまりチャートをチェックする時間が無いのですが、それでも出来ますか?

比較的ゆったりめのトレードですので、頻繁にチャートをチェックする必要はありません。また、スマホやタブレットで全てを完結させることも可能ですので、ちょっとした空き時間にチェックして頂き、必要に応じた作業をして頂ければと思います。

 

 

 

ポジションの保有時間はどのくらいですか?

その時によって全く異なってきます。基本的にはデイトレ~スイングですので、その日のうちにトレードが終了する場合もありますし、逆に数日間~ポジションを保有したままという場合もあります。

 

 

 

誰がやっても同じトレード結果になりますか?

いいえ、同じ結果にはほぼ100%ならないと思います。なぜならば、それぞれエントリータイミングや決済タイミングが異なってくるでしょうし、人によってトレードに割ける時間というものも異なりますので、それによってトレード回数なども変わってきます。

 

ただ、人によって稼げたり稼げなかったりということは、ほぼ考えられません(しっかりとルール通りのトレードを行っている前提で)。

 

 

 

どれくらい稼げますか?

相場状況によって上下しますので、一概には何とも言えませんが、概ね月利5%前後を目指していくような感じです。あとは、公開用口座でのトレード結果を参考にして頂ければと思います。

 

 

 

経済指標の時は、トレードは控えた方が良いですか?

私の場合は、基本的には経済指標はあまり気にしていません。経済指標のその値動きを使って利益確定に持っていくことも多々あります。ただ、毎月の雇用統計やFOMCなどの大型指標発表時に対して不安な場合は、トレードを控えて頂くことも一つだと思います。

 

 

 

推奨の通貨ペアは何ですか?

ユーロドルとポンドドルの2通貨ペアが推奨通貨ペアです。特にポンドドルがおすすめですね。

 

 

 

1412503045

 

 

 

 

 

 

特商法に基づく表示

 

 

 

 

 

ブログランキングの応援クリックをお願いいたしますm(_ _)m